PRのネタ帳

ガーオンのPRプランナーが、広報・PRに取り組まれる方に役立ちそうな情報をお届けします

日経新聞に掲載されるための4つの手法

日経新聞に掲載してもらうための4つのPR手法をまとめています。

調査PRのヤフートピックス掲載事例

アンケート調査を利用した調査PR手法は、主にWEB媒体に掲載されることが多いですが、中には新聞やヤフートピックスまで掲載されるケースもあります。 先日調査結果がヤフトピに掲載された例がありましたので、こちらを紹介いたします。 調査PRを実施したのは…

ゆうがたサテライト「初だしっ!」に取り上げてもらうには

「ゆうがたサテライト」の「初だしっ!」の特徴と、商品・サービスを取り上げてもらうための戦略を解説いたします。

ヤフーニュースのステマ根絶宣言は資本主義に打ち勝てるのか

ヤフーニュースはステマを本当に徹底的に排除できるのか、資本主義の観点で。

ヤフトピ砲の威力を実際のアクセス数から解説します

ヤフートピックに取り上げられた際の威力を実際のアクセス数を開示しながら広報PR的観点から取り上げれ方を解説します。

若冲展ブームのキャズムはどこで起きたのか

若冲展ブームはどのようにして起こったのか。テレビ放映との関係を分析してみました。

【トレたま】北村まあさアナを狙った広報戦略と消毒液のモノマネ

新トレたまアナウンサー大澤亜季子さんを狙った広報戦略と消毒液のモノマネという特技を考察。

ホラッチョの罠をチャルディーニで解釈しPRに活用する方法

ショーンKさんこと、ホラッチョ川上氏の罠をチャルディーニの影響力の武器で解釈しPRに活用する方法を説明します

バズフィードに取り上げてもらう方法①

バズフィードに記事として取り上げてもらうPR方法を探ります。

テイラー・スウィフトの1回のつぶやきは5,500万円!?

Instagramのエンゲージメント単価から推測するトップモデルの発言価値を考察。

“見る人で変わる”interludeなどのインタラクティブ動画をPRにどう活かすか

イスラエル発ベンチャーが提供するインタラクティブ動画interludeなどを、日本ではプロモーションにどう活かしていくべきでしょうか。

調査PRのコツとヤフートップ掲載の狙い方

メディアに記事として取り上げてもらいやすいPRネタの一つ「アンケート調査結果」のコツと事例を解説。

シェイクシャックに学ぶPR戦略

シェイクシャックに学ぶPR戦略とメディア内覧会のスケジューリングについて

ヤフーニュースは20万で買えた!?

ヤフーニュースとマイナビニュースの提携解消とペイパブとステマの関係

産経ニュースはWEBメディア攻略の鍵となるか

産経ニュースリニューアルにあたり、ポータルサイトと新聞社とキュレーションアプリの関係をおさらいしておきます。

ライフハッカーは何故NewsPickerを刺激するのか(広報)

ライフハッカーは何故ピッカーを刺激するのか。NewsPickを広報に活用するにはどうするべきか。

だがちょっと待ってほしい、自分史ビジネスは儲かるのか

朝日新聞がスタートさせた自分史ビジネスは取材力が鍵か。

違和感CMはバイラルを生むか

内容に違和感を持たせ、ネットで「このCMおかしくね?」と拡散させるバイラルCMについて。

防災の日PRは「着る布団」でキングジム圧勝か

防災の日に着る布団をぶつけてきたキングジムのPRを分析してみます。

クッキーマン生産中止からPRを考える

フエラムネのおもちゃ「クッキーマン」の生産中止から戦略PRを考えます

物語るPRは何故上手くいくのか(後編)アナ雪と物語のセオリー

企業の広報PRをアナと雪の女王、ジョーゼフ・キャンベルのヒーローズ・ジャーニーなどの物語PRから紐解きます。

物語るPRは何故上手くいくのか(前編)アナ雪と物語のセオリー

物語るPRはなぜ上手くいくのか、ミラーニューロンと共感の観点からアナ雪を例に解説してみます。

地震なんてないよの広報対応とテレビの影響力

地震なんてないよと言った女性の広報対応力とテレビのチカラ

母の日PRで先陣を切ったのは島根県の花

なんだかんだ言ってもヤフーニュースに上がった商品は、短期的でも売れるんですよね。なので、ヤフーPRというのは効果的。本日もヤフーニュースに載った商品を勝手に分析です。 季節ワードを狙ったPR バレンタイン、クリスマスと毎年季節のキーワードは各社…

日経新聞の新部署「企業報道部」とは

日経の産業部と消費産業部が新部署「企業報道部」に統合されました。

トムヤムクンヌードルのPR戦略とカレーメシとイセタンタン

日清のトムヤムクンのPR戦略とカレーメシの広告戦略と伊勢丹の動画プロモーション、及びinterlude社の動画等に関しての記事。

大人AKBに37歳が選ばれたワケ

大人AKBに37歳が選ばれたワケを「大人マーケティング」から考えてみます。アラフォー消費はどこに向かうのでしょうか。

インフォレストを高須社長が救うと面白い

小悪魔agehaを出版するインフォレスト社を高須社長が救うと面白いという記事。

新任広報担当者へ上から目線で勝手にオススメする広報書籍3選

新任の広報担当者の方が効率的に業務をこなしていただけるよう、広報・PR関連本を勝手に3冊オススメする記事です。

入社式を活用した無料テレビPR

NHKで取り上げられたサイクリング入社式を勝手にPR分析してみました。