PRのネタ帳

ガーオンのPRプランナーが、広報・PRに取り組まれる方に役立ちそうな情報をお届けします

防災の日PRは「着る布団」でキングジム圧勝か

商品を記念日と絡める手法はPRの王道とされています。

9月1日の「防災の日」に絡めたネタで各社がPR合戦を行っていますが、いち早くネット上で話題となったのはキングジムの「着る布団」でした。

f:id:kohopr:20140827130650j:plain

これを勝手に分析してみます。

まずは時系列から。

ヤフー掲載までの流れ

8/26:プレスリリース配信

f:id:kohopr:20130730170855j:plain

災害時のオフィス待機に備え、いざという時にすぐ動ける簡易寝袋「着る布団&エアーマット」発売
http://www.kingjim.co.jp/news/release/detail/_id_19533
http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000260.000000288.html

同日:公式Twitterでも発表 

同日:Twitter上で話題となる

同日:誠 Biz.IDにて記事掲載

万が一の災害に備える人型寝袋「着る布団」――キングジム
http://bizmakoto.jp/bizid/articles/1408/26/news089.html

 

8/27:ヤフートップ 経済欄にてトピック掲載(転載)

オフィス防災に「着る布団」
http://news.yahoo.co.jp/pickup/6128601

同日:msnトップ ライフ欄にてトピック掲載(転載)

災害時に備えた「着る布団」発売
http://topics.jp.msn.com/digital/general/article.aspx?articleid=5587554

5つのPRポイント

こうした流れからPRポイントを探ってみます。

●リリースのタイミング

今年の防災の日(9/1)は週の始まり月曜日。

9/1が過ぎてしまえば防災ネタのニュースは急減しますので、狙いは8/25の週となります。

前日、前々日と土日が入るため、平日狙いの25日~29日の間に情報発信と記事露出を狙っていきたいところです。

今回の「着る布団」はまさにズバリのタイミングだったといえるでしょう。

●見た目と実用性

写真の撮り方も非常に重要かと思います。

もし人物を入れず商品だけの写真であったら、全く面白くない画となってしまいます。

さて見た目が面白い商品ですが、以前ネット上では「歩ける寝袋」という商品が話題となったことがあります。

一見この商品とかぶってしまうところですが、「着る布団」は従来の寝袋と異なり、固い床でも寝ることができるという機能性及び開発背景が含まれているため、ひと味違った見せ方ができたのかもしれません。

f:id:kohopr:20140827131523j:plain

f:id:kohopr:20130730163859j:plain

キングジム 着る布団&エアーマット BFT-001

どことなく撮り方も意識されていますね。

そしてよく見ると似ていたり。同じ人をあえて使った遊び心かもしれません。

●ワンワード

「着る布団」という非常に分かりやすいワンワード表現。

ヤフーニュース、msnニュース共にトピックタイトルとして、そのまま使っています。

商品PRの場合、とにかく短いワンワードで表現したほうがその後の拡散性も高いようです。

 ●中の人

今回ネットでの拡散ポイントは、ずばりツイッターの中の人の活躍でしょう。

キングジムのSNS活用法はお手本にしたいところです。

『オフトゥン』『社畜』といったTwitter民と親和性の高いワードを積極的に発信し、盛りあげています。

オフトゥンとは - 意味/元ネタ/使い方|ネットスラング

ターゲットメディア

以前にPR記事の出稿履歴もあるようですが、ヤフーニュースとmsnニュース、ライブドアニュースの3大ポータルの記事提供元でもある「Business Media 誠(誠 Biz.ID)」は、パブ狙いのタ―ゲットとしては非常に効果的なメディアかと思います。

 

商品開発にPR視点を盛り込むのは非常に難しいですが、 中小企業でも可能性はありますので、こうした成功事例を参考にしてみるのも一つの手かと思います。 

 

 

広告を非表示にする